MICHAELA Kentaの美容師としての想い | シンガポール美容院・美容室<MICHAELA>

ブログBlog

MICHAELA Kentaの美容師としての想い

2020年07月06日 18:23
テーマ:サロンニュース
スタッフ:KENTA NAGATSUKA

新着用画像

こんにちは、Manager の長塚健太です。

私はシンガポールに渡星して早や3年が経ちました。「自分のプロの美容師として自分がどこまで高められるか」実はこんなことを、駆け出しの頃から考えておりました。


東京の原宿、表参道の某大手サロンで10年修行後、縁あってシンガポールに渡航し、現在のMICHAELA で仕事をすることになりました。

来星したからには、「シンガポールNo.1のヘアスタイリストになる」という大きな野望を抱きながらも、英語を覚えるのに冷や汗をかきながら最初の1年間を過ごし、一方でもっと喜ばれ、お客様に感動していただけるヘア技術の開発に日夜取り組み、あっという間に3年が経過しました。
言語、文化、トレンド、気候、すべてが今までとは異なる中で、お客様のためにより良いヘアスタイルをご提供し、喜んでいただけることが私の喜びであり、使命であると考えております。まだまだ途上ではありますが、シンガポールにお住まいの皆様に、ヘアスタイルを通じて幸福な気持ちをお届けできれば幸いでございます。


カレンダー

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30